InnerWood

コンセプト

1985年11月、東京都調布市にインナーウッドは開設されました。名称の由来は、オーナーの名前「木内」を英語化したものです。InnerWoodのベースは、硬度の高いメイプル材を使用した堅固なネックと、1弦(G線)12フレットにおいて1mm以下の低い弦高(ローアクション)が最大の魅力であり、さらにHiFiな音色と高い演奏性が評価され、国内外のトッププロをはじめ、多くのベースプレイヤーに支持されています。

国内アーティストでは角松敏生バンドの山内薫、海外ではジェームズ・イースト(ネイザン・イーストの弟)や、グラミーアワード受賞のジミー・ハスリップ等がInnerWoodのベースを使用しています。

■Bass Guitar

InnerWood
<OUTLET>GigJ4 S/N 17489 Nat
270,000円[税込]

Specification:
Ash Body / Maple Fingerboard / Natural Finish / InnerWood JJ PU / 2Vol, Treble Bass Control by Bartolini NTCT / Schaller Peg / InnerWoos STD Bridge / Chrome Hardware

 

InnerWood
Heritage GigJ4 S/N 19620 Vintage Candy Apple Green
475,200円[税込]

Specification:
Ash Body / Rosewood Fingerboard / Vintage Candy Apple Green Finish / InnerWood JJ PU / 2Vol, Stacked Treble+Bass with Mid Cut Control by Bartolini NTCT / Wilkinson Peg / InnerWoos Vintage Bridge / Chrome Hardware

 

InnerWood
GigJ4 2018 Spaited Maple Special S/N 18495
560,000円[税込]

Specification:
Spalted Maple Top, Ash Body / Ebony Fingerboard / Honey SB Finish / InnerWood JJα PU / 2Vol, Stacked Treble+Bass Control with Mid by Bartolini NTMB / Schaller BM Peg and 3D4 Bridge / Gold Hardware